世界から学ぶ、ゴルフのコツ

一人一人がクリエーター!NsFarm@マルチクリエイター

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2015/12/27 ゴルフ

今回の動画レッスンは、

「正しい手首(リスト)の使い方」です。

世界の動画レッスンを練習に取り入れて最速で 100 切り、90 切りを目指そう !

 Me and My Golf って何 !?

「Me and My Golf」は、アンディとピアーズが UK で運営しているゴルフアカデミーです。オンライン、オフライン問わずゴルフが向上する情報をゴルファーに届けその内容の充実ぶりが高く評価されています。

世界中にファンを持ち、多くの上達を望むプレーヤーに支持され続けています。

Me and My Golf

左がピアーズプロ。右がアンディプロ。

<出典>:https://meandmygolf.com

レッスン動画:WHEN SHOULD YOU START ROLLING THE WRISTS IN THE DOWN SWING


今回は正しい手首(リスト)の使い方を学んで行きます。

まず、

"スライスで悩んでいる人はインパクトでフェースが開いている"

"フックで悩んでいる人はインパクトでフェースが閉じている"

ことに注目してみます。

スライスの原因は良く「アウトサイド軌道」と言われます。

ただ、軌道よりもフェイス面の方が重要だったりします。

例えば軌道が正しくイントゥインになっても結局インパクトでフェースが開いているとボールは右へ飛んで行きます。

反対にカットに打とうと思って外からクラブを入れてもインパクトでフェースが閉じていたらボールは左へ飛んでいきます。

(※D-Plane の理論から)

フェース面のコントロールは主に、

"手首(リスト)"

のお仕事です。

動画でピアーズが行っている動作はクラブフェースを閉じる動作です。

クォーター理論の前倒しアクション

もフェースローテーションが苦手な人には参考になります。


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

> 千葉県
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

Food × Sports × Heart = Great Life ! | Ns Farm、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ