世界から学ぶ、ゴルフのコツ

一人一人がクリエーター!NsFarm@マルチクリエイター

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2016/9/3 ゴルフ

皆さん、こんにちは。

今回のレッスンは、

「アプローチでトップする理由と対処法」のレッスンです。

世界の動画レッスンを練習に取り入れて最速で 100 切り、90 切りを目指そう !

 Me and My Golf って何 !?

「Me and My Golf」は、アンディとピアーズが UK で運営しているゴルフアカデミーです。オンライン、オフライン問わずゴルフが向上する情報をゴルファーに届けその内容の充実ぶりが高く評価されています。

世界中にファンを持ち、多くの上達を望むプレーヤーに支持され続けています。

Me and My Golf

左がピアーズプロ。右がアンディプロ。

<出典>:https://meandmygolf.com

レッスン動画:STOP THINNING YOUR CHIP SHOTS


グリーン周りのアプローチでトップする理由は、クラブが最下点を通過した後の上昇過程でインパクトしてしまっているとアンディは指摘しています。

グリーン周りのアプローチのトップの理由

グリーン周りのアプローチのトップの理由

原因は、

"低すぎるテークバック、高すぎるフィニッシュ"

のスイングになってしまっているからだとアンディは言います。

これを防ぐ為には、クラブの入射角を変更します。

ダフらない正しいアプローチの軌道

ダフらない正しいアプローチの軌道

このように

"やや高いバックスイングから低くフォローを出す"

上から下への入射角へスイングを変更する必要があるとアンディは解説しています。

アンディはアライメントスティックを使ってクラブの入射角を確認する工夫をしています。

ただし、バックスイングが高すぎると今度は逆にダフりやすいスイングになってしまうので

"極力浅く(シャロー)上にバックスイング"

する"いい塩梅"を見つけることが大切です(-_★)キラーン!!。

グリーン周りのアプローチでトップしやすい方は、

"クラブの入射角"

をチェックしながら練習してみて下さい !


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

> 千葉県
このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

Food × Sports × Heart = Great Life ! | Ns Farm、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ