Golf Create

一人一人がクリエイター!NsFarm@Webクリエイター

↓DaVinci Resolve のチュートリアル動画を配信中↓

 NsFarm チャンネルはこちら

2016/4/12 ゴルフ

2016 年のマスターズチャンピオンとなったダニー・ウィレット。

彼のドライバーのスイングからゴルフを学んでみましょう。

DANNY WILLETT GOLF SWING ANALYSIS BY RICK SHIELS

まず後ろからアドレスを見ると理想的な前傾角度と適度な膝の曲がりが見られます。

その状態で腕は真っすぐ肩から下がり体重はややつま先よりに乗せているようです。

正面から見るとグリップの位置は左より、かなりのストロンググリップです。

背骨はやや右に傾け、下半身は左足方向に多めに寄せています。

テークバックはクラブをややアウトサイドから上げています。

コックを早めに入れているのも特徴的です。

結果スティープ(鋭角)にクラブが上がっています。

テークバックはやや独特ですが、トップからダウンスイングにかけては、

パーフェクト

とても理想的なポジションにクラブが下りてきています。

テークバックで立てたクラブを見事に後ろに軌道修正しています。

アドレスで作られた背骨の角度をキープしつつ腰を回転させ、とてもパワフルなインパクトを形成しています。

フィニッシュも非常にバランスが取れています。

クラブをアウトサイドからテークバックしたい方にはとても参考になりますね。


関連記事

ダニー・ウィレットが 2016 年の「マスターズ」の優勝で使用したクラブ。



関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

ソフトウェアエンジニア視点の奥深さ。

でも、どこかオシャンティ感のある動画編集方法を配信しているチャンネルを運営しています ↓

 NsFarm チャンネルはこちら

チャンネル登録ヨロシクです!

Ns Farm TOP DaVinci Resolve Create TOP Golf Create TOP