Golf Create

一人一人がクリエイター!NsFarm@Webクリエイター

↓DaVinci Resolve のチュートリアル動画を配信中↓

 NsFarm チャンネルはこちら

2016/7/29 ゴルフ

皆さんこんにちは。いつもご訪問頂きまして心より感謝申し上げます。

今回のレッスンは、

「タメを効果的にリリースする左サイドの使い方」のレッスンです。

世界の動画レッスンを練習に取り入れて最速で 100 切り、90 切りを目指そう !

Golf Flip vs Golf Release | The Difference is Huge!

効果的に飛距離をアップされるためには、

"コック、タメ、ラグ"

が必要です(・∀・)b。

"コック、タメ、ラグ"とは左腕のシャフトの角度で、手元が右の太もも付近にある時角度が 80 〜 90°程あるのが理想的です。

※画像の参照、https://youtu.be/H4LqOEbjWes

ゴルフのタメ、ラグ

ゴルフのタメ、ラグ

ただし、この"コック、タメ、ラグ"は、

"リリース"

されて初めてクラブヘッドを加速させます。

ではでは本題の左サイドの動きですが、左サイド(左腰、左肩)は、

"インパクトの直前で斜め上方向"

に動かすと良いとクレイプロはレッスンしています。

タメをリリースする左サイドの動き

タメをリリースする左サイドの動き

なぜかというとその動きにつられてグリップ(手元)が上がってくるからです。

タメをリリースするグリップの動き

タメをリリースするグリップの動き

グリップ(手元)が上がることによって反対にヘッドは下に動きリリースされるという理屈です。

"インパクト直前で左サイドを上に動かし"

ヘッドをリリース !

"コック、タメ、ラグ"最大限に有効に利用して効率的に飛距離をアップさせちゃいましょう(・∀・)b。


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

ソフトウェアエンジニア視点の奥深さ。

でも、どこかオシャンティ感のある動画編集方法を配信しているチャンネルを運営しています ↓

 NsFarm チャンネルはこちら

チャンネル登録ヨロシクです!

Ns Farm TOP DaVinci Resolve Create TOP Golf Create TOP