世界から学ぶ、バスケのコツ

一人一人がクリエーター!NsFarm@マルチクリエイター

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2018/5/27 バスケットボール

皆さんこんにちは。このページでは、

"2018 年、ワールドカップ(World Cup)"

の情報をまとめています。

 動画:Get Ready for the FIBA 3x3 World Cup 2018!

プロモーション動画

 開催地

2018 年ワールドカップの開催地は、フィリピン、マニラ。会場は、「Philippine Arena」。55,000 人収容可能な大アリーナ。

 プール表

プール表が発表され日本男子は、POOL B。スロベニア、ポーランド、エストニア、エクアドルが同組。

(※日本女子は出場なし)

 男子注目選手

1: Dusan Bulut(セルビア)

2: Michael Linklatter(カナダ)

3: Karlis Lasmanis(ラトビア)

4: Troy Rosario(フィリピン)

5: Tomoya Ochiai(日本)

日本の落合知也さんが注目選手の一人に選ばれています。

 女子注目選手

1: Alice Nayo(フランス)

2: Karin Kuijt(オランダ)

3: Anna Leshkovtseva(ロシア)

4: Paula Palomares(スペイン)

5: Alexandra Theodorean(ハンガリー)

 Day1 の日本の戦い

Day1 の日本戦。

エストニア戦の結果。「Estonia 17 - Japan 11」。

スロベニア戦の結果。「Slovenia 22 - Japan 14」。

 Day1 男子チームオブザデイ

Day1 の男子チームオブザデイは、Latvia(ラトビア)。Day1、2 戦 2勝(対ウクライナ、ヨルダン)。

 Day1 女子チームオブザデイ

Day1 の女子チームオブザデイは、China(中国)。Day1、2 戦 2勝。Switzerland(スイス)戦では 1 点ビハンドの状況からラストショットで逆転勝利しました。

 Day1 男子プレーヤーオブザデイ

Day1 男子プレーヤーオブザデイに選ばれたポーランドのMichael Hicks選手。Day1 の 2 試合で 18 ポイントを獲得。勝負強さが光りました。

 Day1 女子プレーヤーオブザデイ

Day1 女子プレーヤーオブザデイに選ばれたスペインのPaula Palomares(ポーラ・パロマレス)選手。この日は終始コートを支配する動きを魅せました。

 Day2 男子チームオブザデイ

Day2 の男子チームオブザデイは、Canada(カナダ)。

 Day2 男子プレーヤーオブザデイ

Day2 男子プレーヤーオブザデイに選ばれたフィリピンのStanley Pringle Jr.選手。ヒゲの癖がなかなかじゃ^^;

 Day2 女子プレーヤーオブザデイ

Day2 女子プレーヤーオブザデイに選ばれたイタリアのRae Lin D'Alie(レイ・リン・ダリー)選手。スキルの高さに加えて気持ちが全面に出るタイプの選手。

 Day2 トップ 5 プレイ集

Shakirhan Kuranbaev (キルギス), Rae Lin D'Alie (イタリア), Evgenii Pekhov (キルギス), William Evangelista (ブラジル) and Michael Lieffers (カナダ)。

新たに覚える選手もいて楽しい~。攻撃パターンに取り入れたい世界のプレーが見られるワールドカップ。

 Day3 の日本の戦い

Day3 の日本戦。

インドネシア戦の結果。「Indonesia 11 - Japan 18」。

ポーランド戦の結果。「Poland 20 - Japan 16」。

残念ながら日本は、予選敗退。決勝トーナメントに進出ならず(4 戦 1 勝 3 敗。平均得点、14.8 点。全得点、59 点)。PoolB からはポーランドとスロベニアが決勝トーナメントへ。

 Day3 男子チームオブザデイ

Day3 の男子チームオブザデイは、Slovenia(スロベニア)。

 Day3 女子チームオブザデイ

Day3 の女子チームオブザデイは、Hungary(ハンガリー)。

 Day3 男子プレーヤーオブザデイ

Day3 男子プレーヤーオブザデイに選ばれたラトビアのJohanna Tayeau選手。

 Day3 女子プレーヤーオブザデイ

Day3 女子プレーヤーオブザデイに選ばれたフランスのKārlis Lasmanis選手。

 Day3 トップ 5 プレイ集

Maik-Kalev Kotsar (エストニア), Paula Palomares (スペイン), Karlis Lasmanis (ラトビア), Lucky Subel Okoh (ナイジェリア)選手のスゴワザプレー。

 Day4 男子チームオブザデイ

Day4 の男子チームオブザデイは、Mongolia(モンゴル)。

 Day4 女子チームオブザデイ

Day4 の女子チームオブザデイは、Czech Republic(チェコ)。

 Day4 男子プレーヤーオブザデイ

Day4 男子プレーヤーオブザデイに選ばれたカナダのMichael Linklater選手。

 Day4 女子プレーヤーオブザデイ

Day4 女子プレーヤーオブザデイに選ばれたアメリカのSabrina Ionescu選手。

 Day4 トップ 5 プレイ集

Dusan Domovic Bulut (セルビア), Jamila Nansikombi (ウガンダ), Sam Timmins (ニュージランド), Shakirzham Kuranbaev (キルギス), Michael Lieffers (カナダ)。

 Day5

Quarter & Semi ファイナル

ファイナル

 女子優勝チームのイタリア

2018 年、3x3ワールドカップ女子優勝チームのイタリアのチーム紹介ビデオ。

女子MVPのRae Lin D'Alie(レイ・リン・ダリー)選手の動きに注目。圧倒的なコントロール能力でチームを牽引。

 男子優勝チームのセルビア

2018 年、3x3ワールドカップ男子優勝チームのセルビアのチーム紹介ビデオ。

セルビアは大会3連覇。Dusan Bulut(MVP)率いる最強チーム。

 女子 MVP Rae Lin D'Alie(レイ・リン・ダリー)

パスセンス、シュートセンスさらにゲームを支配するセンス。163cm と小柄ながらバスケのセンスは最高級。彼女の魅力的なプレーに注目。

 男子 MVP Dusan Bulut

もはや 3x3界の重鎮的存在。圧倒的な存在感です。3x3の勝ち方を知り尽くしている Dusan Bulut。決勝でも 7 ポイントを決めセルビアの 3 連覇に貢献しました。

 女子決勝ハイライト

女子決勝「イタリア VS ロシア」。

 男子決勝ハイライト

男子決勝「セルビア VS オランダ」。

 2018 年ワールドカップの TOP10 プレー

Lucky Subel Okoh (ナイジェリア), Marie-Eve Paget (フランス), Dusan Domovic Bulut (セルビア), Jamila Nansikombi (ウガンダ), Jaan Puidet (エストニア), Dejan Majstorovic (セルビア), Sam Timmins (ニュージーランド), Rae Lin D'Alie (イタリア), Michael Lieffers (カナダ), Shakirzhan Kuranbaev (キルギス)。

 最終順位

男子

1.セルビア

2.オランダ

3.スロベニア

4.ポーランド

5.ラトビア

6.カナダ

7.ウクライナ

8.モンゴル

9.エストニア

10.クロアチア

11.フィリピン

12.ロシア

13.ニュージーランド

14.日本

15.ルーマニア

16.キルギス

17.ナイジェリア

18.ブラジル

19.ヨルダン

20.インドネシア

女子

1.イタリア

2.ロシア

3.フランス

4.中国

5.アメリカ

6.チェコ

7.スペイン

8.ハンガリー

9.オランダ

10.マレーシア

11.スイス

12.トルクメニスタン

13.ウガンダ

14.イラン

15.ドイツ

16.アルゼンチン

17.フィリピン

18.カザフスタン

19.インドネシア

20.アンドラ

 バスケット、ウェア情報


関連するページ

⇒ 続きは、バスケ部の目次ページへ。


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

Food × Sports × Heart = Great Life ! | Ns Farm、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ