世界から学ぶ、ゴルフのコツ

一人一人がクリエーター!NsFarm@マルチクリエイター

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2018/3/13 ゴルフ

皆さんこんにちは。いつもご訪問頂きまして心より感謝申し上げます。

このページは、Me and My Golf のゴルフレッスン、

アイアン上達のための 5 つの練習法

を紹介しているページです。

 Me and My Golf とは !?

「Me and My Golf」は、アンディとピアーズが UK で運営しているゴルフアカデミーです。オンライン、オフライン問わずゴルフが向上する情報をゴルファーに届けその内容の充実ぶりが高く評価されています。

世界中にファンを持ち、多くの上達を望むプレーヤーに支持され続けています。

Me and My Golf

左がピアーズプロ。右がアンディプロ。

<出典>:https://meandmygolf.com

 レッスン動画:TOP 5 IRON GOLF TIPS

 アライメントスティックを使った練習法

まずはアライメントスティックを使った練習法。

アライメントスティックを検索♪

アライメントスティックを使った練習法

アライメントスティックを使った練習法

アライメントスティックをボールの奥 30cm くらいのところから手前に 45°の角度をつけて地面に刺します。

極端なアウトサイドインを矯正するだけでなくアーリーエクステンションも矯正してくれる練習法です。シャンク防止にもなりますね♪

アライメントスティックの下を"ムチや布団たたき"でボールを横からはたくイメージがつかめます。

 タオルを使った練習法

2 つ目はタオルを使った練習法。

ソリッドなコンタクトとダフリ防止の練習法。アイアンはウェイトシフトをしつつしっかりと腕を振る!ボールの先に綺麗なターフを形成しましょう!

タオルを使った練習法

タオルを使った練習法

 スライス防止練習法

3 つ目はスライス防止練習法。

スライス防止練習法

スライス防止練習法

アンディとピアーズは木のブロック(ディバイダー)を使用していますがアライメントスティックやクラブで代用出来ます。

ボールの先においたブロックをフェースのトゥが触れるようにイメージしながらスイングします。フェースローテーションが身につく練習法です。

せっかく力強いインパクトを身に付けてもインパクトでフェースが開いてしまっていてはボールを捕まえることはできません。腕が左に旋回し、ボールを捕まえる感覚を身に着けよう!

 かごを使った練習法

4 つ目はかごを使った練習法。

かごを使った練習法

かごを使った練習法

練習場においてあるかご。このかごを右足の後ろにセットします。

右足の粘り、ウェイトシフトが身につくドリルです。右サイドの粘りとスエーを防ぎボールに力強いパワーを注入。

 クラブパスを確認する練習法

5 つ目はクラブパスを確認する練習法。

タオルなどで代用できる練習法。イメージしたクラブパスに沿ってタオルなどを置きます。スイング軌道の目安に使用します。

クラブパスを確認する練習法

クラブパスを確認する練習法

 まとめ

以上、Me and My Golf さんの「アイアン上達のための 5 つの練習法」のご紹介でした。

ただボールを打つ練習だけでなく時として小道具を利用しながら色んな角度から自分のスイングを見直してみると思わぬヒントが見つかることがあります。

是非いろいろ試してアイアンのレベルアップにつなげてくださいね~。

 ゴルフウェア情報


※リンクは「楽天市場」、「Amazon」へ移動するものがあります。


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

Food × Sports × Heart = Great Life ! | Ns Farm、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ