世界から学ぶ、ゴルフのコツ

一人一人がクリエーター!NsFarm@マルチクリエイター

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2018/10/2 ゴルフ

皆さんこんにちは。いつもご訪問頂きまして心より感謝申し上げます。

このページでは、

PXG(パーソンズ) 0811X 0811XF "Gen2(第二世代)" ドライバー

の情報をまとめています。


楽天のロゴ ⇒ PXG ゴルフアイテム

 ⇒ PXG ゴルフアイテム

 初期情報

PXG(パーソンズ) 0811X 0811XF "Gen2" ドライバーの情報が出始めました 

0811X 0811XF の第二世代が"USGA 適合ドライバーヘッドリスト"に登録されたとのことです。

初代 0811 がマーケットに姿を表してから 3 年。PXG は着実にブランドイメージを高めてきました。

まだ公式発表はなく現段階では"画像のみ"の情報。

見た目からは CG (重心)を調整し好みの弾道の決定要因となるスクリューウェイトの位置が再設計されたようです。

0811X の第二世代は、よりソールのフェース近くにスクリューウェイトが来ているように見え"低スピン"への意識が見られます。

逆に 0811XF の第二世代は、ソール後方に 5 個のスクリューウェイトを集約。「より"高弾道"を意識した設計になっているのでは」と推測されます。

早速試打された方、レアな情報などありましたらお待ちしてます~ 

 価格に変化が

(2019/1/3 追記)

皆さま、あけましておめでとうございます。本年も皆さまが笑顔で楽しくゴルフが出来る一年になりますことを心よりお祈りしております。

私も微力ながら少しでもゴルフ界に貢献出来るよう皆さまに喜ばれるコンテンツ作りに励む所存でおります。本年も何卒、宜しくお願い致しますm(_ _)m

さてさて、早速ですが、0811 X Gen2 ドライバーの追加情報が出てきました。

第二世代となった 0811 X Gen2 。先代と比べてその価格に変化が現れています。

画像は、左から 0811 X Gen2 ドライバー、0341 X Gen2 フェアウェイウッド、 0317 X Gen2 ハイブリッドです。

価格はなんと 575 ドルとのことです。第一世代の 0811 X は、850 ドル前後とかなり他を引き離した強気の価格設定でした。一方、二代目は多少身近な価格設定となりキャロウェイやテーラーメイド、タイトリストといった有名どころの価格に近づいています。

キャロウェイやテーラーメイド、タイトリストと同一価格帯に近く割り込んで来たということで多くのアマチュアゴルファーにとって 2019 年、ドライバー選びの候補に入ってくることが予想されます。

その理由としては「これまでは、コストカットよりも求めるレベルの品質にこだわったクラブを追求してきた。それが、ブランド力が高まり、生産性が高まったことでより消費者に還元できる状況が整ってきた」そんな感じのようです。

PXG は高級路線を続けると思っていたので少し意外な価格設定でした。これまでは、

「850 ドルだろうが 550 ドルだろうが気にせず購入する客層」

ある種の"富裕層"をターゲットにしたブランド戦略をとってきたという印象がある PXG。ここに来て舵取りを変えてきたのかもしれません。

日本のユニクロが行った"低価格帯でブランド力を高めた後の値上げ戦略"とはまったく逆の戦略。ビジネスも色々な攻め方があるのですね~ 

ただ、100% カスタム。購入は、PXG のディーラーを通すところはこれまで同様、変わらないようです。

 技術的な変化は!?

上の画像を見てお気づきの方も多いかもしれませんが、第二世代の Gen2 ドライバーは、ヘッド上部に"aerodynamics(空気力学,航空力学)"を考えたデザインになっています。

これは、"Hot Rod Technology(ホットロッドテクノロジー)"というそうです。

部分的に厚みが違うクラウン部。ホットロッドとはアメリカ合衆国で 1930 年代に生まれた、カスタムカーのジャンルだそうです。そのあたりが名前の由来になっているのでしょうか!?もしかしたら昔のアメ車好きの方なら"ピーン"とくるかもしれませんね。

また、この構造はエアロダイナミクスやボールスピードの向上だけでなくアドレスしやすいよう配慮された設計になっているそうです。

 独特なソールウェイトは!?

PXG のドライバーの代名詞的な存在のソールのウェイト。第二世代の Gen2 ドライバーは、X が 9 個(初代は 10 個)。XF が 5 個(初代は 6 個)の仕様です。重い方のタングステンウェイトが 4.1(4.07) グラム。軽いブラックチタンウェイトが 0.8(0.78) グラムの仕様。

数的には初代より減っていますがそれは最適な重量配分を考慮した結果のようです。X モデルは、全てのウェイトをフロントとバックで入れ替えると 4mm CG が移動するそうです。

フロント部に重量の重いウェイトを集中させることで低スピンモデルの力強い弾道。バックに集中させると高い MOI で高弾道でスピン量が 約 200 回転程上がる設計のようです。

無駄な振動を抑え、心地よいサウンドと打感を生み出す構造。ハニカム TPE がソールプレートに注入され、打感は独特な心地よさを生み出しているようです。

ヘッドの重量は、206 グラムで高い MOI によるボールの捕まりが実感できる重量になっているようです。

XF モデルは X と比較して重心が 12.7mm 深く設計されたより捕まり性の高いクラブ仕様です。


楽天のロゴ ⇒ PXG ゴルフアイテム

 ⇒ PXG ゴルフアイテム

 ゴルフウェア情報

 「みんなのレビュー!」コーナー。

PXG(パーソンズ) 0811X 0811XF "Gen2(第二世代)" ドライバーについてあなたの評価&レビューをコメント下さ~い!

HTML Comment Box is loading comments...

※リンクは「楽天市場」、「Amazon」へ移動するものがあります。


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

Food × Sports × Heart = Great Life ! | Ns Farm、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ