世界から学ぶ、ゴルフのコツ

一人一人がクリエーター!NsFarm@マルチクリエイター

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2018/4/2 ゴルフ

皆さんこんにちは。リックプロが、

シャフトの違いによる試打データの違い

をテストしてくれました。

シャフトのフレックスによってどのようにドライバーの試打データそして飛距離に変化が現れるのか楽しみなテスト。

「R シャフトにしようかな~、それとも S !?」シャフトのフレックス選びに迷った時の参考になれば幸いです。

 プロフィール

リック・シールズ(Rick Shiels)さんは、PGA プロゴルファーでゴルフコーチです。2016 年には、「Golf Monthly Top 25 Coaches」に選ばれました。

Rick And Peter

右がリックプロ。左はビジネスパートナーのピーター・フィンチプロ。

 テストセッティング

テストは、4 本のフレックス違いのシャフトを「ミズノ ST180 ドライバー(9.5°)」に差し込みテスト。テスト時は、フレックスの部分を番号で隠しわからないようにしています。

シャフトは、三菱ケミカル TENSEI (テンセイ) CK シリーズシャフト BLUE の Flex-A、Flex-R、Flex-S、Flex-X です。

 マーケットチェック♪

ミズノ ST180 ドライバー

三菱ケミカル TENSEI (テンセイ) CK シリーズ

 試打&弾道 by リックプロ

テスト動画はこちらです。

結果はこちら。リックプロの感覚的には、R シャフトが A シャフト。A シャフトが R シャフトに感じたようです。

試打データ ボールスピード 打ち出し角 トータルスピン サイド角 キャリー トータルディスタンス
Flex-A のデータ 158.9 mph 11.0° 2081 rpm -1.0° 277 ヤード 301 ヤード
Flex-S のデータ 155.6 mph 13.4° 1824 rpm 0.1° 278 ヤード 300 ヤード
Flex-R のデータ 156.1 mph 14.1° 1840 rpm 0.3° 277 ヤード 299 ヤード
Flex-X のデータ 157.2 mph 13.3° 1809 rpm 0.9° 280 ヤード 302 ヤード

 まとめ

キャリー、トータルともに 3 ヤード以内に収まる少々意外な結果となっています。

ただし、

"ボールの捕まり"

の観点からは違いが良い感じに出ています。

シャフトの違いによるボールの捕まり

シャフトの違いによるボールの捕まり

<出典>:YouTube

(青:A フレックス、赤:S フレックス、黄色:R フレックス、緑:X フレックス)

R フレックスと S フレックスは逆転してしまっていますが、柔らかいシャフトのほうが捕まりが良いという結果になっています。

確かにリックプロほどのヘッドスピードの持ち主であれば X フレックスの方が飛距離と方向的に有利のようですが全体的にみるとそこまで神経質になる必要はなく、試打した感覚でフィーリングの良いもの又は、見栄(笑)で選んでしまってもそれほど結果には影響なさそうです。

高いレベルになれば多少こだわる必要がありそうですがアマチュアレベルでは、持った時の重さとか振りやすさの違いを考慮しつつ今回三菱さんの TENSEI シャフトのようにベースがしっかりと作られシャフトであれば「皆が S フレックスを使っているから S フレックスにしようかな~」そんなノリでも全然問題なさそうです。

(※シャフトのメーカーによってはフレックスの違いが試打結果に大きな違いが出る場合があります。)

 「みんなの情報!」コーナー。

シャフトのフレックスについて皆様の書き込み宜しくお願いします!

HTML Comment Box is loading comments...

 ゴルフウェア情報


※リンクは「楽天市場」、「Amazon」へ移動するものがあります。


関連記事

世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ


出掛けよう、ゴルフへ !

※楽天 GORA は、お気楽"一人予約"が可能です。

関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

Food × Sports × Heart = Great Life ! | Ns Farm、TOP へ 世界から学ぶ、ゴルフのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、テニスのコツ、TOP へ 世界から学ぶ、バスケのコツ、TOP へ 熱血! NsFarm 情熱の投資部目次へ