Food × Sports × Heart = Great Life !

一人一人がクリエイター!NsFarm@Webクリエイター

↓DaVinci Resolve のチュートリアル動画を配信中↓

 NsFarm チャンネルはこちら

2019/11/3 ブログ

皆さんこんにちは。いつもご訪問頂きまして心より感謝申し上げます。

先日、DaVinci Resolve16 を使って、

"泡から出てくるロゴアニメーションの作り方"

を紹介したチュートリアル動画を NsFarm Channel にアップしました。

「知っていると便利なチョイテク」情報の共有や「こんなん作ったぜぃ」っていう作品紹介みたいなもので密かに盛り上がると嬉しいです。

基本「楽しむぜぃ」っていうスタイルでツイッター インスタグラム もやってますので気が向いたらフォローしていただけますと嬉しいです 

 チュートリアル動画

Bubbles logo in Fusion! 泡を使ったロゴアニメーションの作り方 | DAVINCI RESOLVE 16

 制作を終えて

今回のロゴアニメーションは、「アフターエフェクツ(After Effects)のタービュレントディスプレイス(Turbulence Displace)に似たエフェクト効果がダビンチリゾルブで出来ないか!?」という冒険心から制作を始めた中で生み出された作品です。

私の場合は最初にある程度のプランを立てるもののやっていくうちに二転三転して作品が変化していくことが多々あります。新たに見つけたエフェクトやパラメータの効果が反映された結果を受けて思考が刺激されます(笑)

AE のタービュレントディスプレイスはとっても羨ましいエフェクトですが「無いなら無いなりに楽しむこともクリエイターとして大切なことかな」って思います。

今回のフュージョンのノード構成は結果的に三部構成になりました。それは、

・Logo 作成部

・Particle 生成部

・Filter エフェクト部

です。

Logo 作成部では、FastNoise ツールを使ってみました。ロゴの輪郭をマスクを使ってアニメーションしましたがそこに FastNoise を使って映像にランダム性を持たせました。ちょっとした隠し味になったかと思います。

Particle 生成部では、pEmitter の bubble_sm ブラシと pPointForse の動きは収穫がありました。pPointForse の Strength パラメータと Power パラメータ。なんか似たような言葉ですが、Strengh には方向性がプラスされています。設定値に -(マイナス)を設定すると動きが逆になるので面白いですよ。

また、Power は少し値を抑えて上げると"モゾモゾ感"が出て面白かったです。

pTurbulence は、Strength Over Life のグラフを後半にかけて効果が出るように変更してみました。この"チョイ足し"が隠し味になって良いかと思います。

Filter エフェクト部では、"Blur からの Sharpen"。ブラーで少しぼかしてからシャープにするとやや絵の具っぽい立体的なねっとりした感じになるので試してみてください。

 主な使用ノード

・FastNoise

・pEmitter

・pPointForce

・pTurbulence

・pRender

・Blur

・Sharpen

・Shadow

ノード構成はこちらです。

 PC 環境

制作に使用した時の PC 環境の紹介です。

------------------------------------------

PC: G-Master Spear Z390-Taichi OC

CPU: Intel Core i9-9900K [5.0GHz OC]

GPU: GeForce RTX2080Ti 11GB

Memory: 32GB

Keyboard:Logicool K750r

Mouse:Logicool M220GR

Mic:FIFINE K670

Headset:SONY MDR-XB450

------------------------------------------

 まとめ

今回は全てのノードを接続するとなかなか重いエフェクトになるので部分部分で接続を切り離して一つずつ動きを確認してみることも手間ですが大切なことだと思います。

動きがわかればコントロールしやすいですからね!

少しでも参考になる部分があれば嬉しいです。

ではではこれからももっと面白い魅力的な映像を作れるテクニックを皆様に紹介できるように日々腕を磨いて行きたいと思います。

それでは最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 みんなのコメントコーナー

皆さんとの技術&作品共有の場になれば幸いです。

HTML Comment Box is loading comments...

関連記事


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

ソフトウェアエンジニア視点の奥深さ。

でも、どこかオシャンティ感のある動画編集方法を配信しているチャンネルを運営しています ↓

 NsFarm チャンネルはこちら

チャンネル登録ヨロシクです!

Ns Farm TOP DaVinci Resolve Create TOP Golf Create TOP