Food × Sports × Heart = Great Life !

一人一人がクリエイター!NsFarm@Webクリエイター

↓DaVinci Resolve のチュートリアル動画を配信中↓

 NsFarm チャンネルはこちら

2019/10/14 ブログ

皆さんこんにちは。いつもご訪問頂きまして心より感謝申し上げます。

先日、DaVinci Resolve16 を使って、

"Sobel(ソーベル)を使ってエッジ検出。その後エッジを光らせる方法"

を紹介したチュートリアル動画を作成しました。その内容をこのブログでフォロー及びまとめてみたいと思います。

「知っていると便利なチョイテク」情報の共有や「こんなん作ったぜぃ」っていう作品紹介みたいなもので密かに盛り上がると嬉しいです。

基本「楽しむぜぃ」っていうスタイルでツイッター インスタグラム もやってますので気が向いたらフォローしていただけますと嬉しいです 

最近力を入れている NsFarm Channel はこちらから 

 チュートリアル動画

Sobel! Glowing the Edge in Fusion | DAVINCI RESOLVE 16

 制作を終えて

少し前に画像処理関係を勉強した時に学んだエッジ検出。その中のアルゴリズム!?技法!?の一つに"ソーベルフィルタ処理"ってのがありました。

ダビンチリゾルブの Fusion の Tool を眺めていた時に見つけた Filter ノード。その FilterType に Sobel があったので早速エッジ検出してみました。ちなみに FilterType には他にも「Relief、Emboss Over、Defocus、Laplacian、Noise、Grain」があります。

良い感じにエッジ検出出来たので Fusion ページの機能を使って面白いビジュアルエフェクトが出来ないかと思考を掛け算。シンプルに Glow で光らせることにしました。

パーティクルを使って良い感じにエッジを分散させてみることもテストしてみましたがこちらはイマイチだったので一旦ボツにしました(レンダリング激重でした)。

Merge ノードの Blend パラメータにキーフレームを設定してみましたが良い感じのビジュアルエフェクトなったのではと思います。

 主な使用ノード

・Filter(フィルター)ノード

・Glow(グロー)ノード

 PC 環境

制作に使用した時の PC 環境の紹介です。

------------------------------------------

PC: G-Master Spear Z390-Taichi OC

CPU: Intel Core i9-9900K [5.0GHz OC]

GPU: GeForce RTX2080Ti 11GB

Memory: 32GB

Keyboard:Logicool K750r

Mouse:Logicool M220GR

Mic:FIFINE K670

Headset:SONY MDR-XB450

------------------------------------------

 まとめ

掘れば掘るほど楽しいダビンチリゾルブのフュージョン。こんかいは Filter ノードというなかなかマニアックなノードの使用かつさらにその中のマニアックな設定の"Sobel"を使ってみました(笑)

メジャーな Glow ノードと組み合わせると楽しい演出が出来ますね!

少しでも参考になる部分があれば嬉しいです。

ではではこれからももっと面白い魅力的な映像を作れるテクニックを皆様に紹介できるように日々腕を磨いて行きたいと思います。

それでは最後まで読んで頂きましてありがとうございました。

 みんなのコメントコーナー

皆さんとの技術&作品共有の場になれば幸いです。

HTML Comment Box is loading comments...

関連記事


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

ソフトウェアエンジニア視点の奥深さ。

でも、どこかオシャンティ感のある動画編集方法を配信しているチャンネルを運営しています ↓

 NsFarm チャンネルはこちら

チャンネル登録ヨロシクです!

Ns Farm TOP DaVinci Resolve Create TOP Golf Create TOP