Food × Sports × Heart = Great Life !

一人一人がクリエーター!NsFarm@マルチクリエイター

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらから↓

メルマガ登録

2019/6/1 ブログ

皆さんこんにちは。いつもご訪問頂きまして心より感謝申し上げます。

先日、DaVinci Resolve16 を使って、

"テキストパーティクル(Text Particles)の作り方"

を紹介した Youtube 動画を作成しました。その内容をこのブログでフォロー及びまとめてみたいと思います。

「知っていると便利なチョイテク」情報の共有や「こんなん作ったぜぃ」っていう作品紹介みたいなもので密かに盛り上がると嬉しいです。

基本「楽しむぜぃ」っていうスタイルでツイッター インスタグラム もやってますので気が向いたらフォローしていただけますと嬉しいです 

 レビュー動画

【DaVinci&Fusion】テキストパーティクル(Text Particles)の作り方 | DAVINCI RESOLVE 16

Edit ページで 10 秒に時間設定した「New Fusion Composition」を作成。Fusion ページに移動します。

パーティクルは、

・pEmitter ノード

で生成します。レンダリングする必要があるため、

・pRender ノード

とセットで使用します。

pEmitter ノードは、デフォルトでは入力が設定されていないので今回のようにテキストをパーティクル(粒子化)にするためには、Inspector で Region タブの Region を"Bitmap"に設定します。すると Bitmap の入力が追加されます。

パーティクルにエフェクトを付ける場合は、pEmitter ノードと pRender ノードとの間にエフェクトを追加します。

今回の動画では、

・pTurbulence(乱気流系)

・pVoltex(回転系)

を使用してみましたが、他にも、

・pDirectionalForce(方向系)

・pFriction(摩擦系)

・pAvoid(回避系)

・pBounce(弾み系)

などなどあります。ノードを入れ替えるなど改造して遊んでみてください。

(pCustom あたりを使いこなせるようになるといよいよダビリゾマスターって感じ^^)

動画ではエフェクトノードを直列に接続して効果を合成していますが、

・pMerge ノード

を使用すると並列に接続することが出来ます。

また、今回の動画では、

・Text+ ノード

・MatteControl ノード

を使い"GarbageMask(ガーベージマスク)"でテキストをマスクする方法も紹介しています。

・Glow ノード

・Blur ノード

・ColorCorrector ノード

を使った、色の輝かせ方も紹介しています。

 まとめ

今回のテクニックを使えば鮮やかなオープニングや輝かしいエンディングに使えるパーティクルを使用した VFX クリップが作成出来ると思います。

色々なやり方で表現出来るところが DaVinci Resolve の楽しいところ、今回のやり方以外にも素敵なパーティクルを制作することが出来ます。

試してみて皆様の新しい発見等ありましたら是非教えてくださいね!

それでは!

 みんなのコメントコーナー

皆さんとの技術&作品共有の場になれば幸いです。

HTML Comment Box is loading comments...

関連記事


関連記事

最後までお読みいただきありがとうございました。

NsFarm の最新情報をお届けする、メルマガ登録はこちらからできます↓

メルマガ登録

Ns Farm、TOP Golf Create、TOP Basket Create、TOP Trade Create、TOP